カードローンランキング

アイフルで増額する注意点とポイント

「アイフルで限度額30万円のカードローンを契約しているけど、新しくお金が必要になる事情が発生して、限度額を上げたい」ということになったとします。こういった場合には、限度額増額審査に申し込みをすることで、限度額を上げることができます。増額審査に申し込みをしなくても、アイフルのほうから「限度額を50万円まで増額できますがどうしますか?」という電話やメールが来ているというケースもあると思います。そういった場合には、審査に申し込まなくても電話をしたりメールに返信をすることで増額できるようになるでしょう。限度額を上げるということは、デメリットもあるということを理解しておきましょう。借りられる金額が上がるということは、それだけ借金地獄に陥るリスクも上がるということです。社会人生活を送っていると、いろいろなことがあります。お酒に酔った勢いでカードでお金を下ろして遊んでしまったり、普段は真面目な人でもお金を借りすぎてしまうということはあります。限度額が低いうちは借り過ぎてしまうこともありませんが、限度額が上がっていくほど自己管理が重要になります。限度額が上がることで、ローン審査でデメリットが生じることがあります。例えば、住宅ローンの審査に申し込みをしたら、カードローンを解約することを条件に出されたという話はよく耳にします。例えばカードローンの限度額が200万円あれば、その時点では借金がゼロだったとしても、その気になればいつでも200万円まで借りられてしまうので、ローン審査で不利になってしまうことがあります。これからマイホームを購入するという若い人の場合、カードローンの限度額を上げるのは控えておいたほうがいいでしょう。以上のようなデメリットを理解した上で、アイフルの増額審査に通るためのポイントを見ていきたいと思います。最も大切なのは、それまでのアイフルの返済で延滞をしていないということです。一度でも延滞をしてしまったら、しばらくの間限度額を上げることはできなくなると思いましょう。延滞をしないことも重要ですが、きちんと完済していることも重要です。一般に100万円を借りて50万円を返済している状態よりも、10万円を5回借りて5回とも完済しているほうが信用は高くなります。良好なクレジットヒストリーさえ築けていれば、年収などの他の条件が変わっていなくても、最初のうちは簡単に限度額が上がっていきます。限度額が一定以上まで上がると、今度は年収を上げる努力も必要になってくるでしょう。

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

アイフルで増額する注意点とポイント関連ページ