カードローンランキング

アイフルの特徴について教えて!他社とは何が違うの?

アイフルは独立系の消費者金融です。例えばアコムは三菱UFJフィナンシャルグループに所属しているので、金融機関からの資金調達ができます。一方資金調達ができないアイフルには、独立系ならではのメリットがあります。それは所属するグループの親会社の意向に左右されないということです。自由な経営ができるので、審査基準も他の消費者金融と比べてより多く人が利用しやすいように設定しているのが特徴です。子会社にはクレジットカードのライフカード株式会社や事業者に向けたビジネクスト株式会社などがあり、事業持株会社として安定した経営を行っています。アイフルのサービスで最も特徴的なのは、「配達時間えらべーる」です。お金を借りる時は、できるだけ周囲の人に知られたくないのが多くの人の気持ちで、中には家族にすらバレないように借りようとします。パソコンとスマートフォンの限定サービスで、WEB契約をすれば自宅でカードを受け取る時間を指定できます。自分が必ず宅配を受け取れる時間帯にすれば家族にバレないでお金を借りられます。また仕事が忙しくて店舗まで足を運べない人にも便利なサービスです。また審査時間が最短で30分と短いです。お金が急に必要となる場合も十分に有り得るため、審査結果がすぐに出るのは利用者のニーズに応えています。大手消費者金融の多くは最低融資可能額を1万円としていますが、生活費が少しだけ足りなかった時にも対応できるように1000円から申し込むことができます。1万円を借りた時と比べると、無駄遣いする可能性が低く、不要な利息も払わなくて済みます。1万円と比べても利息は小さな違いですが、不要な利息を払わないことはお金の有効活用につながります。さらに総量規制の対象ではありますが、収入がある程度多ければ融資の限度額も300万円と、小口から大口まで広く対応しています。「おまとめMAX」や「かりかえMAX」は総量規制の対象外です。2015年6月には女性向けの「SuLaLi」というカードローンも始まっています。限度額は10万円なので、ちょっとしたショッピングや食事の費用に使うことができます。女性は金銭感覚が養われている人が多いので、借りすぎを心配します。限度額が10万円までならば、返済が現実的なので気軽に利用できます。周囲の目が気にならないように専用ダイヤルを設置して、カードのデザインも女性が使いやすいように工夫しています。

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

アイフルの特徴について教えて!他社とは何が違うの?関連ページ