【アイフル体験談】※キャッシング利用の体験について語る

【アイフル体験談】※キャッシング利用の体験について語る

例えば、独立開業したばかりで資金繰りが苦しい個人事業主や、過去に債務整理や過払い金請求手続きをしていて、お金は必要だけど審査に不安がある人も少なくないですよね。
そんな人のお役に立てればと、私の体験談を書いてみます。
今回私が利用したのはアイフルです。
ご参考までに是非読んで見て下さい。
私は20代から30代にかけて、多重債務に陥り、結婚を機に過払い金請求をして借金を整理しました。
その後は司法書士に言われた通り、ローン等も組まず、すべて現金決済で10年近く生活して来ました。
2年程前に、ある縁から、格安の店舗物件を購入する事が出来、飲食店の経営を始めたのですが、物件を購入すると資金はほとんど残らず、しかし、事業内容に自信があった事と借金はしたくないという気持ちから、持ちかけられた融資も全て断り、開業しました。
しかし、思うように売り上げが伸びず、アルバイトをしながら資金繰りや家計を補うようになりました。
1年程頑張って、手応えが出て来た頃には資金繰りが行き詰まってしまい、「せっかくここまで頑張って来て、これからなのに、資金が…」と、ついに借金を決意しました。
しかし、過払い金請求手続きの事もあり、本音を言えば借金したくないと同時に「たぶん借金できない」とも思っていたので、かなり不安でした。
いくつか、個人事業主向けのカードローンの審査に落ちてしまい、幸いアルバイトで少ないながらも一定の収入があったので、そちらで審査を受けてみる事にしました。
特にアイフルは、過払い金請求手続きした中に含まれていたので、ダメもとで最初に審査を受けてみたのですが、なんとすんなり通りました。
恐る恐る、希望額10万円で審査受けたのですが、30万円の枠が取れて、正直助かりました。
アルバイト先に個人名の電話での確認が取れると、あとは無人契約機で簡単にカードが発行でき、その場から利用開始出来ます。

 

おかげで店の方も順調に上向いてきており、まだまだアルバイトしながらではありますが、資金繰りに苦しむ事は無くなりました。
開業から2年が経ち、そこそこ上向いて来てると、また開業時と同じようにいくつかの事業性融資の誘いもありましたが、手続きが大変だったり、使い途が限られたり、自己資金の持ち出しが必要だったり…。
少額の運転資金を必要とする零細事業者には向いて無いものばかりに感じます。

 

それなら、消費者金融で借りて、なるべく早く返済して、を繰り返した方が賢いと思うのは私だけでしょうか?
あまり一般的とは言えない体験談かも知れませんが、誰かの役に立てれば嬉しいです。

関連ページ

アイフルでは有人の店舗があるので窓口で相談して手続きができます
資金不足に対応してくれるサービスとして、消費者金融のキャッシングが人気があります。 キャッシングのサービスを提供している業者は多いですが、借り入れをするためには申込方法が充実している金融業者を選択しておくと、自分の利用しやすい方法を選べますので大きなメリットが得られます。